【随時更新&備忘録】アリエクでトラブルが起きた時の対処法

DIY

こんにちは。chiaです。

前回アリエクスプレスことアリエクはいいぞ、な記事を書きました。

【かわいい&安い】アリエクスプレスで女子向けアイテムを爆安で買ってみた

 

あれから数ヶ月、すっかりアリエクにハマってしまった私は何十回とお買い物を繰り返し、

気付けば始めて二ヶ月ほどでゴールド会員になってました。(ちなみに目ぼしい特典は特にない。)

 

別記事にも書いた通り一ヶ月ほどの配送期間を待てるならとにかく安くて色んな商品がたくさん売られているアリエクは本当にオススメなのですが、

なのですが……!

お買い物を重ねるうちに何度か配送にまつわるトラブルに遭ってしまったことも事実なので、今回はそんなレポを備忘録的に書いてみようと思います。

あくまで個人の対処法なので、こんなこともあるのねほーんくらいに留めていただければと思いますが、アリエクでモメた時の対処法がまだ(ネットで調べても)なかなか見つけにくいのも事実……。皆さんの楽しいアリエクライフに、少しでも参考になれば嬉しいです。

 

アリエクスプレスを初めて利用される方は、
 招待コード:INB4IFTE
を入力すると、なんと2,500円分がお買い物で使えます!
大変オトクなので、ぜひご活用ください❁

 

スポンサーリンク

前置き:アリエク、楽しいけどなかなかカオス。

アリエクが気になるけどまだ始めていらっしゃらない(手を出せていない)方の中には、なんとなくアリエクに胡散臭いイメージを抱いていたり、買い物をした際のトラブルに懸念を抱いていらっしゃる方も多いかと思います。

結論から言うと答えはその通りで、日本で通販をする上では起こり得ない(ありえないような)トラブルが割と発生します。

個人比で言うと、6回の買い物に1回くらいの割合ですかね……。もちろんこれは個人的な感想なので、その限りではありません。

ただ、唐突にトラブルに巻き込まれると結構びっくりしてしまうんですよね。返品した方がいいの!? どこに連絡する!? お金は戻って来るの!? などなど……。

残念ながら個人のミスで失敗してしまった(お金を取られてしまった)トラブルもありましたが、それらも含めて以下で詳しくご紹介します。

 

アリエクでのトラブルレポート

①別の商品が届いた

 

これ、日本じゃなかなかない話なんですが海外の通販ではアリエクに限らず結構あるんですよね……。以前アマゾンUSでお買い物した時も、可愛いバービー人形を頼んだはずがなぜかおじさんのパーカーが届きました笑。

ちなみに写真はアリエクで間違えて届いたもの。本当は↓の手芸用のモールドを注文していました。んで届いたのが何故かハサミ。なんでこんなもの届くねん。

 

 

アリエクの買い物はしまくってますがトラブルシューティングについてはまだまだ初心者(玄人にもなりたくないけど…)。

とりあえずセラーに連絡し、同じものを送ってもらうようお願いしてみました。

※ショップとのメッセージのやり取りはアリエクアプリ内の「メッセージ」のタブ、もしくは注文履歴内の「セラーに連絡します」から可能です。ブラウザの場合は同じくメッセージから、もしくは注文履歴内の「Contact Seller(売り手に連絡する)」のリンクを押すとスムーズです。

 

 

セラーとのやり取りは基本英語で行っています。とは言え英語ができなきゃいけない……という訳ではなく、今はGoogle翻訳という強い味方がいますので英語のやり取りに自信がない方はぜひご活用ください。私もこれがないと買い物ができない……翻訳様々です。

 

メッセージの画像にもあるように、「伝票を送ってくれ」と返ってきたので荷物(パッケージ)に貼られていた伝票を写真に撮って送りました。そして待つこと3日。返信……返って来ないぞ……。

他の注文で揉めていたこともあり、今回は先方の返事を待つことなく「Open dispute(紛争)」を開くことにしました。

今回はアプリ版でご紹介しますが、「アカウント」の項目から「出荷済み」のボタンをタップします。

注文履歴がずらっと表示されるので、該当の商品をタップ。すると「紛争を開始します」という物々しいボタンが現れるので、そちらをタップします(※写真はイメージです)。

紛争というと裁判みたいでなかなか勇気要りますが、これに慣れればアリエク中級者になれると思っている(?)。返金してもらうためには一番効率的かつ安全な方法だと思うので、ビビらずに行きたいところです。

 

紛争の申請ページが表示されました。一つ一つご紹介します。

①お客様の提案

⇒これは他のサイト様で学んだことなのですが、「払い戻しのみ」を選ぶことがポイントなのだそう。下の「払い戻しと返品商品」を選び、ショップ側も了承してしまうと、送料実費で商品を返送しなければならなくなってしまうからとのこと。危ない!

②あなたのオーダーを受け取ったか?

⇒これは商品を受け取ったか否かですね。こちらは「はい」。自分はまだ経験ないですが、1~2ヶ月以上経っても商品が届かず返金を求める際は「いいえ」を選択します。

③紛争原因

⇒今回は別の商品が届いてしまったため「商品が記載された内容と異なる」を選択しました。詳細を選択する項目もありますが、こちらはトラブルの状況に一番近いものを選びました。

 

④払い戻し金額

⇒これ、よくわかんないんですが金額を選べるんですよね。最低金額2円て。寄付??? 今回は表示されている最大金額(注文金額)を入力しました。

⑤払い戻しを希望する理由を入力してください。

⇒今回の場合は「I received a different product.」。Google翻訳を駆使し、状況を簡単に説明します。

⑥裏付けとなる証拠がある場合は~~

⇒これは大事ですね。トラブルの状況(証拠)を示す写真やビデオを複数枚添付することができます。今回はハサミの写真と、前述した荷物の伝票の写真を2枚添付しました。

 

***

 

そして翌日。アリエクからメールが届いていました。

英語で色々と書かれていますが、どうやらアリエク側(本部の意味でショップではありません)がこちらの申し立てを受領し、全額の返金を提案してくれているようです。ありがてぇ!

これには改めてこちらからの受領が必要とのことで、アプリの紛争ページを再び開きました。

 

すると、新たな項目が追加されています。「Aliexpressの提案」として、返金が提示されているため、「認める」をタップ。

あとはセラー側の返答を待つのみなので、基本的にこちらですることはありません(最終的な判断はアリエクがするので、セラーの返答を確認する必要もありません)。

 

***

 

そして待つこと一週間ほど。支払いに利用したKyashの口座に、無事に全額返金されていました。

都市伝説(?)では証拠は動画を撮った方がいいとか紛争し過ぎるとBANされるとか色々聞きますが、基本的にこちらに非がないケースではそこまで詳細に経緯を説明しなくてもサポートしてもらえるんじゃないかな……というのが個人的な印象です。

逆に好みに合わないとか注文を間違えたとか、こちら都合の理由で紛争を起こす場合は注意が必要ですね。

 

 

②商品が壊れていた

手元に届いた際に商品が壊れていたことはこれまでに2回ほどあります。

一つはカチューシャで、届いた時には折れてました。こちらは自力で直せたのでクレーム立てずに直しちゃいましたが、もう一つは手芸用のラメ接着剤。

 

パッケージのキャラクターがう◯ちみたいなのはご愛嬌。見ていただきたいのは左の商品ですね。チューブの上部が割れてます。届いた荷物を開いたときには中身が飛び出してぐっちゃぐちゃになってました。さすがにびっくりして悲鳴上げた。

 

こちら(パッケージはう◯ちだけど)商品自体はとても良かったので代替品を送ってもらえたらな……と多い、セラーに連絡してみることにしました。

 

以下ざっくり翻訳。

私:商品壊れてたので代替品を送ってもらえる?

セラー:いいよー新しいの送るね、他に買う商品ある?(ここまでは良いセラーだと思った)

私:返事ありがとう、新しく買うものは特にないよ

セラー:いや~送りたい気持ちは山々なんだけど新しく注文してもらわんと追跡番号発行できないんだよね

 

ん???てことはまた新しく何か買わんと代替品送ってもらえないってこと???そんなん聞いたことないゾ?????

商品も良かったしすぐ返信をもらえる辺りそれなりの対応をしていただけるショップだとは思うのですが……不良品のためにこちらがまたお金を払わなくてはならないのは何だか腑に落ちませんでした。モヤっとした。

……とは言え色々調べてみると、次の注文時に送るよとか次の機会に値引きするよとかは割とよくある常套句らしいです。やはり自分のものさしで物事は語れぬ……恐るべしアリエク……(;˘ω˘ )

どうしてもその商品が欲しい場合や偶然別に買いたい商品があった場合はその提案に乗ってもいいかとも思うのですが(ちゃんと届く保証はできない)、今回の場合はちょっと納得できなかったので紛争を開くことにしました。

※紛争の詳しい手順は①をご覧ください。

 

こちらも一応こぼれている様子など一目で分かるように写真で添付したのですが、結果は購入金額の約半分の返金でした。

いや……返金してもらえるだけありがたいのでごねるつもりは全くないんですが……この辺の判断基準って何なんでしょうね??

一応こぼれてるけど半分は使えそうだから半額の返金みたいな……? アリエクの謎は深まるばかりです。

 

③オーダーしたものと違う商品が届いた(失敗談)

これはアリエクでオーダーメイド商品を購入される方向け。関係ない方はサラッとスルーしていただいてOKです。

 

 

何でも売っているアリエク、実はオーダーメイドの商品もすごく安くてイニシャルのアクセサリーやら名前入りのアイテムやら、何でも作ってもらえます。

 

 

これは実際に筆者がオーダーメイドで作ってもらったもの。大好きな曲のタイトル名で作ってもらいました。もちろん個人使用です! 再販売は著作権的に✕ですよ。

 

自分が過去に遭遇したトラブルは、届いた商品の名称(ロゴ)がオーダーした時のものとは異なるケースでした。「Hanako」で頼んだのに「Hanaka」になってた、みたいな。

 

 

その時のやり取りがこちら。

 

私:届いたけど名前が違うよ。代替品を送ってもらえる?

セラー:いいよー新しいの送るね

私:ありがとう!!

 

私めっちゃ喜んでますが結論代替品なんて届きませんでした!!かなC!!!というか詐欺!!?

通常ならここでサクッと紛争に持ち込みたいところなんですが(ナンパみたいに言うな)、この時は(一応(オーダーしたものとは違うけど)商品は届いてたから……)と、注文履歴の受け取りボタンを押してしまったんです。

 

 

 

受け取りボタンとは、アリエク独自のシステムのこと。
フリマサイトを利用されている方には理解しやすいかと思いますが、アリエクでは購入者は受け取り次第商品を受け取ったことを知らせることが求められています。

 

それで、ボタンを押してから一ヶ月後。代替品は届きません。

紛争ができるのは、受け取り確認のボタンを押してから15日間だったため、おかしいなと思った時にはもう遅かった(紛争ができなかった)んですね!!OMG!!!!

 

何が言いたいかっていうと、届いた商品に納得するまで受け取りボタンは押すなです。

一応受け取り確認にも期限があるのですが、商品が届いたら可能な限り速やかに確認し、商品に不具合がないことを確認するまでは受け取り確認のボタンは押さないようにしましょう。

 

 

おわりに。トラブルの対処法も知って楽しくお買い物しよう

 

今回はアリエクで私が実際に体験したトラブルをご紹介しました。

安くて楽しいけどそれなりのリスクがある、アリエクでのショッピング。

(自身の体験からも)日本の一般的な通販に比べると遥かにトラブルに遭うケースが多いと言えますが、一方でサポート体制はそれなりにちゃんとしており、もし何かが起きた場合でも泣き寝入りせずにきちんと報告すればちゃんとそれなりのサポートを受けることができます。ここ重要!

 

アリエクを初めたばかりの方も、初めてみたいけど二の足を踏んでいる方も、トラブルの対処法を知っておけばきっと安心してお買い物ができるんじゃないかと思います。

 

みなさんのアリエクライフが、楽しいものになりますように!(^^)✨

 

 

アリエクスプレスを初めて利用される方は、
 招待コード:INB4IFTE
を入力すると、なんと2,500円分がお買い物で使えます!
大変オトクなので、ぜひご活用ください❁

 

タイトルとURLをコピーしました