メルカリでアニメグッズを売るコツ!出品した商品の購入率アップで利益を上げる方法をまとめてみた

オタ女のつれづれ。

こんにちは。つな芳(@prnwhme)です。

誰でも簡単にモノを売ることができるフリマアプリとして、すっかり定着した「メルカリ」。

アニメグッズのカテゴリーにおいても、メルカリ上では日々沢山の商品が出品されています。

 

実際に利用されている方ならお分かりいただけると思いますが、「メルカリで出品した商品がいつまでも売れ残ってる・・・(´・ω・`)」ということ、ありませんか?

 

今回はメルカリで180回以上取引をしたつな芳の経験から、「売上を高めるアニメグッズの売り方」をご紹介したいと思います。

 

※グッズが確実に売れることを保証するものではありません!メルカリでアニメグッズを販売する一つのコツとして参考にしていただけたら幸いです。

 

「まだメルカリやってない!」という方は関連記事も併せてご覧下さい☟

アニメグッズ好きさん伝えたい! オタクがメルカリを始めるべき4つの理由

 

スポンサーリンク

出品時、商品説明を詳しく記載する

商品の状態は、買い手にとって最も欲しい情報になります。

 

  • 商品開封の有無
  • 傷、汚れなどはあるか
  • どのような状態で保管していたか

☝この辺は情報として商品説明の欄に記載しておきましょう。

 

仮に状態が良くなかったとしても、隠さず記載することがポイントです。それを知らずに購入した方とトラブルになっているケースを、これまでに何度もメルカリ上で見かけて来ました。

きちんと説明として書くことで事前に納得して購入してくれる方もきっといるはずですので、商品説明はマスト!

 

同じ商品を出品している他の出品者さんと差別化を図るチャンスでもあります◎

 

実物の商品の写真を記載する

よく公式サイトの商品写真とか使って出品されている方がアニメグッズ界隈は多いんですけど、

出品する際は出来る限り手元にある実物の写真を掲載するようにしましょう。

 

実物の写真を載せることで、買い手側に「この商品が手元に届くんだな」と理解を促すことができます。

商品の表面と裏面で2枚写真を掲載するなど、写真の掲載にもひと手間加えることでより丁寧なページになりますよ◎

 

販売するアニメグッズの市場に見合った価格設定にする

メルカリで商品を売る上でカギになるのが「価格設定」です。

メルカリでは自由に価格を設定できるので、とにかく自分が販売したい値段を設定して売ってもOKですが、確実に買ってもらうためには買い手の心理に立った工夫が必要です。

 

同じ商品を出品している他の出品者の価格設定を調べる

まず、自分が出品する商品と同じモノが既に出品されているか検索してみましょう。

メルカリ内の検索ボックスに、商品名を入れて検索をかけてみます☟

 

 

同じ商品が沢山出品されている⇒出品者の中で最も安い価格設定にする

人気のある商品や、広い地域で販売が行われていたもの(限定品とかではないもの)は比較的出品が多くなる傾向にあります。

 

検索をしてみて沢山出品が出て来た場合は、「現在販売が行われている出品の中で最も安い価格設定にする」ことを心掛けてみましょう。1円でも10円でも安ければOKです。

 

これは「同じ商品なら最も安いものを買いたい」という購入者側の心理を読んだ作戦になっています。

 

余談になりますが、もし最安値の商品の状態に「難あり」(傷が付いている、パーツが欠けているなど)と記載されていて、あなたの出品しようとしている物の状態が比較的キレイであった場合。

 

このケースでは、最安値を新たに付ける必要はありません。出品の中で2番目に安い値段がベストでしょう。

何故なら状態が悪い商品が嫌で、あなたの商品を購入者が選ぶ可能性が大きいからです。

 

 

それからこれもよくある話ですが、相場に比べて極端に安い商品が出品されていた場合。

例えば他の出品者は600円くらい~の値段で出品してるのに、1人だけ300円で販売している・・・といったケースですね。

もしあなたがその値段よりも安く売るのが嫌であれば、無理にそちらの価格に合わせる必要はありません。その異様に安い商品は、近いうちに売れるので。

 

「一刻も早く手放したい!」という状況でなければ、市場の価格の範囲内で、一番安い商品を目指すことを心掛けてみることをオススメします。

 

同じ商品の出品がない⇒チャンス!

自分が出品しようとしている商品を調べてみて、他の出品が無かった場合。このケースに遭遇したらかなりラッキーです。

何故ならその商品が欲しい人はあなたの商品しか買う選択肢しか無いことになりますし、値段もあなたが自由に決めることができるからです。

 

このようなライバルの全くいない状況を、専門用語でブルーオーシャンと言います(ちなみにライバルだらけの状態はレッドオーシャンと言います。血で血を洗う血の海のことですね)。

 

この場合は売りたい値段を自由に付けましょう。

いくらにしようか悩んだら、過去に同じ出品がなされていたかを調べてみて、その時の販売価格を参考にするのも1つのアイデアです。

 

丁寧な対応で評価を上げる

取引が終了する度に付けられる「評価」も、売上を左右する重要な要素です。

「たかが評価じゃん!」と思いますが、仮に同じ値段で商品が2つ売られていた場合を想像してみてください。

1つの商品の出品者は過去に何度も取引をめぐってトラブルを起こしており、悪い評価が沢山付いている

一方もう1つの商品の出品者は丁寧な取引がウリで、全て良い評価が付いている

 

買い手の気持ちからすれば当然後者を選びたいと思いますよね?

 

  • 発送の連絡をきちんとする
  • コメントにきちんと返信する
  • 丁寧な梱包を心掛ける

☝このようなこまめな対応を行うだけで、良い評価は付けてもらえるものです。日頃の取引でも誠意のある応対をぜひ心掛けてみましょう。

 

【応用編】商品の状態だけでなく、何の商品なのかを記載する

「商品の状態を記載すべき」というのは上述した通りですが、

  • 現在は販売されていない
  • イベントなどの限定品である
  • 稀少な商品である

☝これらに当てはまる商品であれば、ぜひそれがレア物であることをアピールしてみてください!

 

サイトを見てみると(もしくはアプリを開いてみると)分かりますが、メルカリはずらっと商品の写真が並ぶシステムになっています。

 

「この商品良い!」と写真に惹かれて商品ページを開いてくれた方に、「この商品はレアだよ!普通じゃもう手に入らないよ!」ということをアピールできれば、より購入を促進させる効果がありますよ◎

 

おわりに:買い手の心理を理解してメルカリでアニメグッズを売ってみよう!

今回は「出品した商品を購入してもらう確率を高める」方法をご紹介しました。

 

既に沢山の人が利用しているフリマアプリ「メルカリ」、気軽に出品できるサービスだからこそ、ちょっとした工夫を加えるだけでより買い手に魅力的に思ってもらえる販売を行うことができます◎

 

皆さんもぜひ一度自身の出品を見直してみて、より「欲しい!」と思わせる商品ページ作りに挑戦してみてくださいねっ(^o^)