【とうらぶ聖地】福岡にある審神者向けスポットまとめ【随時更新】

刀剣乱舞

こんにちは。つな芳(@prnwhme)です。ゆるく審神者やってます。

 

先日京都にある審神者向けのスポットをまとめたので、

今回は福岡にある、とうらぶこと「刀剣乱舞-ONLINE-」の聖地と言えるスポットをご紹介したいと思います。

 

本記事では刀剣乱舞に登場する刀が収蔵されている場所、刀の主にゆかりがある場所などをまとめています。

前回の記事同様一見関係ないようなスポットも含まれていますが、あくまで審神者がテンションが上がるかどうかを基準に考えているので悪しからず・・・!

 

刀剣に関する情報は史実に基づくものが多く、全てが真実であるとは限りません。今回ご紹介する情報もあくまで一つのエピソードとして、個人で楽しむ範囲内で参考にしていただければ幸いです。

 

☟京都の刀剣乱舞の聖地はこちらをどうぞ。
【完全版】京都の審神者向け観光スポット【随時更新】

 

 

 

スポンサーリンク

刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀剣に関わりのある場所

福岡市博物館(へし切長谷部、日本号を収蔵)

福岡タワーのすぐ近くにある博物館。

旧福岡藩主・黒田家の宝物として伝わる国宝「へし切長谷部」、そして大身鎗の名物「日本号」が収蔵されています。

 

へし切長谷部は黒田長政が織田信長から拝領した刀。

日本号は黒田家の家臣、母里友信(もりとものぶ)が福島正則から酒の飲み比べで勝ち取ったことから「吞み取りの鎗」と称されています。

 

へし切長谷部は国宝のため公開日数が限られていますが(原則として公開回数は年間2回以内、公開日数は延べ60日以内)、

日本号は年間展示なので福岡市博物館でいつでも鑑賞できます。

 

ちなみに当博物館では黒田家に伝わった刀として「和泉守兼定」も収蔵。こちらも黒田長政の愛刀と伝わり、黒田記念室にて期間限定で公開されることがあります。

 

海に近く、公園もあって非常に開放的な雰囲気。

福岡市民の方にとっても憩いのスポットとなっています(^^)

 

福岡市博物館
住所:福岡市早良区 百道浜3丁目1−1

 

福岡城むかし探訪館(へし切長谷部のレプリカがある)

かつて存在した黒田家の城、福岡城の外濠を利用した公園「大濠公園」の中にある小さな資料館。

こちらには「へし切長谷部」のレプリカが置いてあります。

 

前述したように長谷部は国宝のため展示期間が限られているため、期間外はこちらを見に行ってみてはいかがでしょうか。

無料で鑑賞できる上に写真も撮れますし、他にも展示資料を通して福岡城や黒田家について学ぶことができるのでかなりオススメなスポットです!

 

福岡城むかし探訪館
住所:福岡市中央区城内1−4

 

刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀剣の持ち主に関わりのある場所

福岡城跡(へし切長谷部を所有した黒田長政の築城した城跡)

View this post on Instagram

N Yさん(@histria.0000)がシェアした投稿

 

へし切長谷部を所有した武将、黒田長政が7年がかりで築城した福岡城の跡地

現在は舞鶴公園になっており、門と櫓(やぐら)のみが残っています。

大濠公園に隣接する場所にあるので、前述したむかし探訪館とセットでどうぞ!

 

福岡城跡
住所:福岡市中央区城内

 

黒田節像(日本号を所有した母里友信の像)

View this post on Instagram

@sakulove1109がシェアした投稿

 

博多駅前にある「黒田節」の像。

 

「黒田節」は福岡藩の武士の間で歌われていたもので、「酒はのめのめ飲むならば~」の歌詞は、日本号を呑み取った母里友信のエピソードから来ています。

 

 

ちなみにこの黒田節、刀剣乱舞でも日本号がログイン時に歌っています。

 

黒田節銅像
住所:福岡市博多区博多駅中央街1-1

 

 

そのほか審神者にオススメしたいスポット

櫛田神社(「博多祇園山笠」の出発地点)

View this post on Instagram

HSUAN🇹🇼さん(@bottle110148)がシェアした投稿

 

中州近くにある神社。

櫛田神社の大祭である「博多祇園山笠」は巨大な飾り山笠を引いて町中を回る行事で、毎年300万人近くの見物客が集まります。

 

アニメ「続 刀剣乱舞花丸」7話で落ち込んだ博多藤四郎のために本丸の皆が作っていたのが、この山笠ですね。

 

/うわ~!山笠ばい!\

 

View this post on Instagram

Misako Ooshimoさん(@tochimenbou)がシェアした投稿

毎年絢爛豪華な山笠が登場するこのお祭り、余談ですが2017年には熊本地震の復興を願った山笠も作られました。山笠の中央にある大太刀は、阿蘇神社の宝刀、「蛍丸」です。

 

博多祇園山笠は毎年7月の開催ですが、櫛田神社では通年で飾り山笠が展示されています◎

 

櫛田神社
住所:福岡市博多区上川端町1−41

博多やりうどん(日本号をモチーフにしたうどんが食べられる)

 

View this post on Instagram

 

博多やりうどん別邸さん(@hakatayariudonbettei)がシェアした投稿

「博多槍うどん」は福岡県内にある博多うどんのチェーン店。

こちらの名物「槍うどん」は、うどんの上に日本号を見立てた長さ32cmのごぼう天が乗っかっています!!!

 

一本だけでもなかなかボリュームがありますが、そのほかにも「蜻蛉切、日本号、御手杵」の「天下三槍」をイメージした「天下三槍うどん」なるメニューもあったりします。

 

三名槍推しの皆さんは頑張ってチャレンジしてみてください(^ω^)

 

博多やりうどん(福岡店)
住所:福岡市中央区天神2丁目11-2-2
西鉄福岡(天神)駅構内2F

 

如水庵(黒田家にちなんだお菓子を販売。お土産にオススメ!)

 

View this post on Instagram

 

yurionさん(@yurion97)がシェアした投稿

博多の老舗和菓子店、如水庵。

こちらでは黒田家にちなんだお菓子が数多く販売されています。

 


福岡城店には看板長谷部くんがいるんだとか。かわいい。

如水庵のお菓子は直営店のほか、百貨店の銘店コーナーなどでも販売されています。

おみやげにぜひどうぞ!(お取り寄せもできます☟)

 

 

まとめ。福岡にもゆかりの地はたくさんあります

今回は福岡にある審神者向けのスポットをご紹介しました。

 

福岡にも黒田家にゆかりがある場所をメインに、刀剣にルーツのある場所が数多く存在します!

実際に福岡を訪れる機会がありましたら、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです(^o^)

 

これから福岡に行こう!と考えている方は、H.I.S.のオトクな国内ツアーがオススメです✨

 

 

 

京都の聖地紹介はこちら☟

【完全版】刀剣乱舞ファン必見!京都の審神者向け観光スポット【随時更新】