【コンビニで買える魔のアイス】BRULEEを食す

おいしいもの

立て続けに舞い込む仕事でバタバタしていたある日、後ろに座っていた上司が呑気に「はい口開けて」と言いました。

言われるがままに口を開けると容赦なく突っ込まれるスプーン。そして頭の中に衝撃が走ります。

「なんだこれは…ッ!」

これが私とオハヨー乳業から販売されているアイスクリーム、「BRULEE」との出会いでした。上司は何故仕事中にアイスを食べていたのか。

http://top.tsite.jp/static/top/sys/contents_image/035/158/265/35158265_90258.jpg

あの一件があってからすっかりBRULEEに取り憑かれてしまった私、先日また買って来ました。

アイスとブリュレがマリアージュした画期的なアイス

本物の焼き目にこだわったブリュレアイスです。

アイスをオハヨー乳業独自の製法(特許出願中)で加熱し、ブリュレの特長であるパリパリとした食感、香ばしくほろ苦い焼き目を再現しました。

香ばしい焼き目の下には、厳選した乳原料を贅沢に使用した濃厚なミルクアイス。ほろ苦い焼き目がアイスのおいしさを引き立て、最後まで飽きずにお召し上がりいただけます。

こんがりとキャラメリゼした焼き目は、これまでのアイスにはない、パリパリとした食感。20種以上の砂糖から選び抜き、独自のブレンドをして実現しました。(オハヨー乳業株式会社 商品紹介ページより)

f:id:symphonyseven:20180625090812j:plain

からして高級感が漂います。箱を開けるとこんな感じ。

f:id:symphonyseven:20180625090839j:plain

これは…!レストランのデザートで出てくるやつ…!

どこからどう見てもブリュレです。ブリュレ好きはこれを見ただけで興奮することでしょう。

いざ実食

商品名にもある通り、食感も味もブリュレそのものです。パリパリの下に口当たりまろやかなバニラアイスが隠れてます。一般的なブリュレはパリパリ部分がカラメルになっていますが、

こちらの商品はパリパリはホワイトチョコレートで表現しているような感じがしました。

ホワイトチョコの上に砂糖?を乗せてバーナーで炙ってカラメルにしているようなイメージ…?文体からして糖度がやばいです。

オープン価格ですが、中の人がスーパーで購入した時は320円ほどでした。

気軽に食べられる危険過ぎるアイスクリームBRULEE、頑張る自分へのご褒美にいかがでしょうか!

BRULEE(ブリュレ)6個 アイスクリーム オハヨー乳業

価格:1,944円
(2018/6/25 09:10時点)

タイトルとURLをコピーしました