【伝説】刀剣乱舞というコンテンツがどれだけ凄いのか解説する

その他

 

こんにちは。つな芳(@prnwhme)です。

ここ数年、もはやいくら貢いだか分からないくらいの刀剣乱舞ファン(界隈では審神者と呼びます)です。

 

 

女性を中心に非常に高い人気を誇るコンテンツ、刀剣乱舞(とうけんらんぶ)。

2015年にリリースされてからの短い間で、ニュースに取り上げられるほどの大きなヒットを生み出しました。

 

今回は

つな芳

刀剣乱舞が人気なのは分かったけど、どれだけ凄いの?

という方のために、とうらぶというコンテンツがどれだけ世間に強いインパクトを巻き起こしたのかを武勇伝と共にご紹介したいと思います!

 

 

 

 

スポンサーリンク

刀剣乱舞(とうらぶ)とは?

刀剣乱舞とは、DMM.COMが配信するオンラインゲーム(アプリゲーム)「刀剣乱舞-ONLINE-」に始まります。

日本に実在する(した)刀剣を刀剣男士というキャラクターに見立てて、彼等と共に歴史の改変を目論む敵と戦う物語。

2015年にゲームがリリースされてから瞬く間に人気を集め、現在は

  • アニメ
  • 漫画
  • 舞台
  • ミュージカル
  • 映画

などなど、あらゆるコンテンツに広がっています。

 

 

刀剣乱舞が果たした偉業

①戦争で失われた刀剣「蛍丸」をクラウドファンディングで復活させた

熊本県の阿蘇神社に、かつて「蛍丸」と呼ばれる宝刀が伝わっていました。

蛍丸は第二次世界大戦後、(刀は武器となるため)GHQによって回収され、その後の所在は不明です(海に棄てられたとも言われています。こちらは所説あり)。

 

過去の資料を元になんとか蛍丸を復活させたい!と刀鍛冶の方が中心となって500万円を目標に、2016年にクラウドファンディングが始まりました。

 

結果、目標を大きく超える4500万円を達成(僭越ながら私も参加しました)。

蛍丸は無事打ち直され、現在は阿蘇神社に奉納されているほか、全国の刀剣展などでその姿を鑑賞することができるようになりました。めでたしめでたし

 

☝ちなみに刀剣乱舞に登場する蛍丸は、緑色のコントラストが特徴の小さな男の子です。小さな身体で大きな刀を振り回して戦います。ただただかわいい。

 

 

②「刀剣乱舞」が2017年流行語大賞にノミネートされる

☝こちらは2017年1月1日~11月18日の期間、Twitter上のツイートの10%をサンプルとして抽出したデータ。

 

ツイッター上で最も呟かれたツイートの第4位に「刀剣乱舞」というワードが来ています!

2017年、思い返してみれば「インスタ映え」や「AIスピーカー」も話題になったかと思いますが、それを超えるツイート数はなかなかです。

 

ということで惜しくも大賞は逃しましたが、2017年度の流行語大賞にもノミネートされました。

 

 

③栃木県・足利市に4億円の経済効果をもたらした

 

2017年に栃木県足利市で20年振りに刀剣乱舞にも登場する名刀「山姥切国広」の特別展が実施されました。

この展覧会に全国からファン(審神者)が3万人以上殺到。展示を行った足利市立美術館では、来場者数が同館展示でこれまでの最多の3倍以上に上ることとなりました。

 

「山姥切」展、経済効果4億円 足利市立美術館、入館者最多3万7820人 栃木
足利市立美術館(同市通)で開催された安土桃山時代の刀工、堀川国広の名刀「山姥切(やまんばぎり)国広」の展示の入館者が3万7820人を数え、同館展示でこれまでの最…

 

こちらの特別展で、市の経済効果は4億を超えたと言われています。

 

個人が所有する刀剣なこともあり、なかなかお目に掛かれない刀剣、山姥切国広。

刀剣乱舞のキャラクターとしても非常に人気が高い一振であるだけに、次回の展示が気になるところです。

 

 

④京都で刀剣史に残る開催させた

 

2018年秋には京都国立博物館で刀剣史に残る大規模な特別展「京のかたな 匠のわざと雅のこころ」が開催されました。

全国から国宝や重要文化財に指定された刀剣をはじめ、200振以上の文化財が一堂に会したこちらの特別展。

 

 

期間中は25万人以上の来場者数で、1897年に博物館が設立されて以来、史上第7位の結果となりました。

 

私も有給取って行って来たのでレポはぜひ別記事をご覧ください。

 

京都国立博物館開催「京のかたな」に行って来たので見どころとか感想とかまとめるよ【刀剣乱舞】

 

 

まとめ。とうらぶは良いぞ

今回は刀剣乱舞を詳しく御存知ない方向けに、このコンテンツが短い期間の中で果たして来た偉業をご紹介しました。

他にもミュージカルのシングルがオリコン1位を達成したり、100万円以上する刀剣付きブルーレイディスクが完売したり、語りたい伝説は沢山あるんですが、今回は中でもご紹介したい事例として4つを取り上げさせていただきました。

 

刀剣乱舞が注目される前の刀剣界は、展覧会を開いてもそこまで多くの人が集まることは無かったと語られます。

武器としては使用されず、刀鍛冶のなり手も減少する中で、徐々に廃れつつあった日本の刀剣。

刀剣乱舞が多くの人に愛されるコンテンツとなったことで、日本の刀剣文化も再び脚光を浴びることとなりました。

 

 

刀剣乱舞では大元となるゲームを始め、アニメや舞台など、現在はあらゆるコンテンツに広がっています。

興味を持たれた方はそちらもぜひチェックしてみてくださいね!(^o^)

 

個人的には刀剣乱舞のマスコットキャラクター、こんのすけが全国の名だたる刀剣を巡る5分番組「おっきいこんのすけの刀剣散歩」がオススメです♡

dアニメストア(初月無料)で見れますのでぜひどうぞ!◎