『カクテル王子』サービス終了を迎えて(ありがとうカクプリ)

オタ女のつれづれ。

 

本日、カクプリことカクテル王子がサービス終了を迎えました。

カクテル擬人化プロジェクトとして始まったカクプリ、スマホゲームアプリのリリースからちょうど1周年を迎えた節目での終了でした。

アプリについて、詳しくはぜひ過去記事をご覧ください。☟

symphonyseven.hatenablog.com

過去記事にも書きましたがつな芳が初めてカクプリと出会ったのは

去年のAGF(アニメイトガールズフェスティバル)でのこと。

カクテル×イケメンという俺得すぎるコンテンツに一瞬で興味を持ち、

今日までコンテンツを楽しんで来ました。 サービス終了を知ってから今まで何度も思って来たことは、「本当に勿体ない」と。ただそれだけです。

あんまり推しとか語らないようにしてるんですが最後なので言わせてくれ。ブルームーンが大好きでした。いつもバーの皆を優しく見守ってくれていたブルームーン。本当の苦しさと、本当の美しさを誰よりも理解していた人だったと思います。

 

キャラクターも、波乱万丈なストーリーも、ゲームのBGMでさえも。全てが魅力的だっただけにもっと色んな人に知ってもらいたかったし、オタク業界を圧巻するようなコンテンツになって欲しかったです。

(マスター1人の力じゃどうしようもないのは分かり切っていても)自分がもっと何をしていたらカクプリは続いてくれたのかな・・・・・・と思い悩んだりもしました。

カクプリは終わってしまいました。辛いけど、涙をのんで閉店という事実を受け入れるしかありません。

けれど例え短い間だったとしてもカクプリに出会えて、そしてカクプリというプロジェクトを最後まで見届けることができて、心から嬉しく思います。

【公式】『サービス終了後のアプリについて』

☝ちなみに公式サイトでもアナウンスがなされていますが、ゲームでは遊べなくなってしまったもののボイスの再生や店員の紹介といった一部の機能はアプリ内に残されることになりました

きっと沢山のマスターちゃんが声を上げたのだなと思います。色んな方の愛を感じ、胸がぎゅっとなりました( ;;)

最後に。

繰り返しにはなりますが、カクプリと出会えて本当に良かったです。皆のマスターになれて本当に良かった!!!

ありがとうカクプリ。ありがとうカクプリを生んで下さった公式の皆様。

お疲れ様でした。

 

カクテル王子公式アートブック

価格:2,268円
(2018/8/3 09:11時点)

 

関連記事

「カクテル王子 公式アートブック」を読んだ
カクテル擬人化プロジェクト「カクテル王子」から出版されている唯一のアートブックについて。マスターちゃん必携の一冊です。

 

タイトルとURLをコピーしました