2018年に読んで面白かったBL漫画ベスト5【ボーイズラブ】

オタ女のつれづれ。

こんにちは!つな芳(@prnwhme)です!物心付いた時からバリバリの腐女子です!BLはいいぞ!!!!!

 

今年もそろそろ終わりが近付いていますね。

 

今回は2018年に読んで面白かったBL漫画をご紹介したいと思います(今年刊行された本に限りません)!

 

※肌色多めな作品もあります。ボーイズラブが苦手な方はご注意下さい。

 

 

スポンサーリンク

①海辺のエトランゼ(紀伊カンナ)

 

小説家の卵でゲイの橋本駿と、物憂げに過ごす高校生・知花未央。3年前、2人は沖縄の離島の海辺で出会い、日に日に距離を縮めるが、未央が島を離れることに。そして3年後、島に戻ってきた未央は「3年考えた。男でも駿が好き」と迫る。しかし駿はいざ未央と恋人同士に、となると一歩を踏み出せなくて…。

 

個人的にぶっちぎりな1位はこちら。

これまで読んで来た数多のBLの中でもトップを争う作品でした。

 

可愛らしいイラストと繊細すぎる背景描写(とあるレビューではワ〇ピース並と言われていた)は、さながら映画を観ているかのよう。

自ら言い寄ったくせにいざとなると一歩踏み出せない攻めと、それをもどかしく思う受けの関係性に、とても切ない気持ちになりました。

普段BLを読まない方にもぜひ読んでいただきたい作品です。

 

 

②「恋愛ルビの正しいふりかた」(おげれつたなか)

 

美容師のヒロが再会したのは、高校時代に虐められていたアホの夏生。
夏生に告られたヒロは過去の復讐にと最も傷付ける方法で彼を振ることを画策するが・・・・・・

 

2016年度の「このBLがやばい!」第3位に選ばれた作品。

登場人物が互いに傷付け合い、傷付き、やがて結ばれて行く過程が過去の描写と併せて非常に丁寧に描かれています。

ある意味ものすごく人間的な作品で、ここまでリアルに感情が描かれている作品はBL以外の作品でもなかなかお目に掛かれなさそう。

初めて読んだ時はつい感情移入して、思わず涙してしまいました。

 

 

☟漫画に収録の2作品「恋愛ルビの正しいふりかた」新垣樽助さん×増田俊樹さん、「ほどける怪物」小野友樹さん×佐藤拓也さんでドラマCDにもなっています。

 

 

③きのう何食べた?(よしながふみ)

 

几帳面な弁護士・筧史朗と、人当たりの良い美容師・矢吹賢二の2人が2LDKのアパートで暮らす毎日を、食生活メインに展開する物語。主人公2人はゲイのカップルであり、メインの食生活以外にも、ゲイが抱える諸事情や、筧家を舞台にしてゲイの息子とその両親がどう向き合うかも描かれている。(Wikipediaより)

 

ほのぼの系BL。二人の身体的な恋愛描写は少なく、でも心は通じ合ってる感じがほっとします。

1話読み切りの作品なので、割とどの巻から読んでも楽しめるかも。

本作のテーマは同性愛者であるが故の悩み、そして食のこと

史朗が作る料理はヘルシーで美味しそうなものばかりで、普段お料理をされる方が読んだら作ってみたくなること間違いなし。

 

2019年4月からの、テレビ東京の金曜深夜のドラマにも決定しました。

 

 

④セブンデイズ(橘紅緒、室井理人)

 

「俺とつきあってよ 芹生」
高校三年生の篠弓弦は、
月曜日の朝、弓道部の後輩である芹生冬至と校門で出逢う。
学年を問わず女生徒に人気の芹生は
月曜日の一番最初に告白してきた相手と必ず付き合い、
週末に別れると噂されている。
一週間限定の恋人・・・
弓弦の軽い気持ちから出た一言でつきあうことになったふたりだが・・・

 

「1週間限定の恋人」をテーマに、月曜日から日曜日までのやり取りが描かれています(その設定に惹かれて読みました)。

男同士であることに躊躇い、それでも惹かれ合う様子がめちゃくちゃもどかしく、けれどとても丁寧に描かれています。

ドラマチックなハッピーエンドもすごく良かった!何度も見返したくなる作品です。

 

 

☟過去には映画化もされました。

 

 

⑤ユピテルにおねがい(荒井よしみ)

 

2人の恋心、 受け止めて。 俺は幸輝(ゆきてる)。大学1年生。 俺には幼なじみの弟分がいる。 つり目でちょっと意地っぱりな伊織(いおり)に、 ほんわかタンポポみたいな和人(かずと)。 2人が俺のアパートを訪れた夜、 俺は衝撃の状況に直面する。 ベッドの前で 伊織と和人がキスをしていたんだ。 興奮、悶々、勃起……。 どうにも抱え込めなかった俺は、 翌日、混乱する気持ちをぶちまけた。 すると、2人は 俺のことを考えると変な気持ちになる、 と、体をすり寄せてきた―――。 ***** ほか、珠玉の読切り「星の花」と 「ヤンキー幼なじみのホントのところ」を収録!

 

割と肌色多めなので好みは分かれると思いますが、かわいいイラスト好きの方にはぜひ推したい作品。荒井よしみさんの作品は他のもそうですが、かわいいっていうか、最早かわいすぎてどうしようなレベルです。

ファンタジー性が強めな作品ですが、星をテーマに登場人物3人の絆が優しく描かれています。優しい世界に癒されたい方にもオススメ。

 

 

まとめ:皆さんのオススメ作品もぜひ教えてください!

 

今年度の個人的トップは「海辺のエトランゼ」でしたが、来年も沢山のBL作品に出会えたらな~と思ってます!!!

 

 

皆さんのオススメがあったら、ぜひTwitterなどで教えていただけると嬉しいです!読みます!!!

 

スマートフォンで漫画を読むなら、無料会員登録でマンガが読めるイーブックがオススメです♡