部屋に本が溢れ返って困っている人に電子書籍をオススメしたい。【メリット紹介】

本のこと

こんにちは。つな芳(@prnwhme)です。

 

突然ですが皆さん、読書はお好きですか?

 

小説や雑誌、自己啓発本やマンガなど・・・。

ジャンルは様々でも、日常的に本を読まれる習慣がある方もいらっしゃると思います。

 

そしてそんな本好きの方にありがちなのが、

本を置く場所がない・・・!

というもの。

 

 

ついつい読みたい本を次から次へと買ってしまい、気付いたら本棚がぱんぱんに・・・なんてこと、ありませんか?(私はしょっちゅうです・・・)

 

今回そんな方にオススメしたいのが、電子書籍を利用するということ。

本好きの方の中には

「本をめくる感覚が良いんじゃん!」とか、

「本に書き込んだりふせん貼ったりしたいんだよね~!」とか思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、電子書籍もメリットがいっぱいあります

 

今回は本の置き場に困っている方に向けて、電子書籍を使用するメリットを5つ、ご紹介したいと思います📕

 

 

 

スポンサーリンク

電子書籍のメリット

①置き場に困らない

 

電子書籍を利用する一番のメリットは、本で散らかっていた部屋が片付くということ。

本を100冊読もうと1000冊読もうと、本は全て1つの電子端末(スマートフォンやタブレットなど)に収蔵されるので、部屋が散らかる心配がありません。

 

仮に引越しなどをすることになった場合、本はどうしても重量があるため荷物になってしまいます。

読書の習慣を電子書籍にシフトすることで、お部屋も綺麗になるのは嬉しいですね◎

 

 

②本(書籍)の状態で買うより安く買える

 

電子書籍は一般的な本の形の書籍(物理)とは異なり、本の出版に必要な印刷費や配送費などが掛かっていないものになります。

そのため一般的な本に比べると、お値段が少し安くなっていることもしばしば。

 

例としてAmazonなどで普通の本と比較してみると、

確かに電子書籍(Kindleと書いてある項目)の方が安くなっていますね…!

 

町にある本屋さんなどで本がセールなどで安くなっていることってほとんど無いと思うのですが、

電子書籍で読む場合

・初めて利用される方最大90%オフクーポン配布(Reader Store
・漫画一巻無料(eBookJapan
・99円均一など激安価格でのセール(honto

☝こんなキャンペーンも実施していたりするのでかなりオススメ。

 

相対的にオトクに楽しめるのが、電子書籍のメリットです。

 

 

③ページ数の多い本でも重くない

 

上述したメリットに重なる部分がありますが、持ち運びに便利なのも電子書籍のメリットと言えます。

ページ数が多い本やサイズの大きな雑誌などはどうしても電車の中などでは読みづらいですし、鞄の中に入れておくだけで重い荷物になってしまいますよね・・・。

 

その分電子書籍は媒体の中に何冊本をダウンロードしようと、重さは電子媒体のみなのでめちゃくちゃ楽!!!

 

スマートフォンはもちろん、タブレット型の媒体でも例えばAmazonが提供しているKindle(キンドル)でも重さは約180グラム

片手で読んでも苦にならない重さです。

 

 

 

 

④しおり機能、マーカー機能が付いている

 

本好きの方の中には、読んでいるうちに「いいな」と思った文章やページにチェックを入れたい方もいらっしゃるかもしれません。

 

電子書籍じゃマーカー引いたりしおり挟んだりできないじゃん!

という声が聞こえて来そうですが、一般的な電子書籍リーダーには

  • しおり機能(途中まで読んだページの記憶)
  • マーカー機能
  • メモ機能(考えたことなどを書き込める)

などの機能が付いています。

 

これなら普通の本を読むのとさして大きな違いは無いですね。

 

同時にこれは電子書籍ならではの機能ですが、どこにマーカーを引いたのかを集約して表示してくれる便利な機能も。

チェックしたページをパラパラめくって探す手間が省けるのは良いですね!

 

 

⑤お風呂の中でも読める

 

最後にご紹介したいのが、本をお風呂の中でも読めるというもの。めっちゃ贅沢・・・!

 

皆さん御存知の通り、本(紙)にとって一番の宿敵は水に濡れてしまうこと。

前述したKindleを始め、防水に対応した電子書籍リーダーならお風呂に入りながらでも雑誌や漫画が読み放題です!

 

リラックスした空間で読書の時間・・・。半身浴のお供などにもオススメです✨

 

 

 

まとめ。電子書籍、オススメです

 

今回ご紹介した電子書籍のメリット、ざっくりまとめてみるとこんな感じです!☟

  • 持ち運ぶ手間が無くなる(軽い)
  • 本の価格がちょっと安くなる
  • 水に濡れても安心

 

電子書籍、本好きの方にこそ使用して欲しいアイテムです。

皆さんもぜひ使ってみてくださいね(^o^)

 

\電子書籍読むならReader Storeがオススメです!/