材料費500円以下!ダイソーの材料で作る下駄風ビーチサンダル

DIY

 

つな芳
つな芳

こんにちは!DIY大好き女子、つな芳(@prbwhme)です。

 

先日カンボジア旅行で使用するためダイソーでビーチサンダルを買いました。最近の100均はすごいですね!ビーサンも買える時代なのは驚きです。

 

つな芳
つな芳

このままでも可愛いけど、折角だし何かアレンジしたいなあ・・・

そう考え、100均の材料だけで下駄風にリメイクしてみました!

 

 

Twitterでもご紹介しましたが、折角なのでブログの方でもダイソー(100均)の材料で作る、下駄風ビーチサンダルの作り方をご紹介したいと思います◎

 

 

 

スポンサーリンク

下駄風ビーチサンダルの材料

 

材料は以下の通りです!☟

・ビーチサンダル
・ちりめん生地(手芸コーナーに置いてあることが多いです)
・手芸用ボンド(こちらも手芸コーナー。家にあるボンドでもOK)

 

これだけ(全部100均に売ってます)でできちゃいます。材料費なんと324円(笑)。
今回私は飾りとして自宅にあったリボンを使いましたが、足裏が当たる部分に絵を描いたりビーズなどで飾りを付けても可愛いとおもいます。その辺はお好みで!

 

下駄風ビーチサンダルの作り方

 

まず、ちりめんを細長く切りましょう。
だいたい幅3.5センチ×長さ20センチくらい。どうせ長さが余ったら切れるので、余裕を持ってカットすることをおすすめします。

 

 

ビーサンの鼻緒の部分にボンドをぬりぬりして行きます。付けすぎると生地を貼った時に盛大にはみ出てしまうので、量はほどほどに。

 

 

ボンドを塗ったら生地を縦に貼り付けます。生地端の部分は鼻緒の裏に隠す感じで。アバウトなので端っこ(かかと側)は折り込むなり何なりで適当に処理します笑

 

 

ちりめんがシワにならないように形を整えたら完成!

お好みでリボンや造花などの飾りをつけてもかわいいです◎

 

 

まとめ。下駄風ビーサン、簡単です!

 

今回は100均の材料でビーチサンダルを下駄風にアレンジする方法をご紹介しました!

生地をボンドで貼るだけなので30分くらいでできます!簡単にできるので手芸があまり得意ではない方にもおすすめ✨

 

小さい子がいるご家庭の方はといっしょに作ってみても楽しいはず☺

夏にオリジナルのサンダル作り、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

沖縄で買った琉球ガラスの欠片でアクセサリーを作る(100均の材料でOK!)
琉球ガラスを使ったレジンアクセサリーの作り方です。レジン初心者さん向け!
材料3つで簡単!造花で推しカラーの髪飾りを作ってみた【作り方紹介】
イベントやウェディング、成人式などで使えるお花の髪飾りを作ってみました。安価で作れる!簡単!時間が掛からない!そんな初心者さんでも挑戦しやすい作り方を紹介します!